どのくらい回るの!?式場選び

まずは挙式スタイルを決める

式場を探すにあたり、最初に大まかに決めておきたいのは挙式スタイルです。キリスト教式にするのか、神前式にするのか、人前式にするのか、式場によってはどのスタイルでも可能な場合もありますが、自分たちのやりたいスタイルがはっきりしていた方が、理想の式場が探しやすくなります。キリスト教式にしたいならば、独立型のチャペルがある式場に絞ったり、神前式なら専門の式場があるところや、神社と提携している式場を探してみるといった感じです。個人差はあるでしょうが、大体平均3軒位は実際に訪問してみる人が多いようですね。時間の許す限り、二人で探すのも楽しいものかもしれませんが、やみくもに回るのではなく、ターゲットを絞って理想の式場を探しましょう。

一番こだわりたいものを決める

挙式スタイルが決まったら、次は披露宴をどうするかです。お互いの親族や会社関係者など、招待する人数に応じた会場を用意しなくてはいけません。そうは言っても大事なのは自分たちがどのような披露宴にしたいかです。あれもこれもと詰め込みたくなるものですが、時間は限られています。ある程度これだけは譲れないということを決めておきましょう。招待客が多く、大規模な式になりそうならばホテルウェディングを候補の一つに考えたり、とにかく料理にこだわって楽しんでもらいたいと思うならば、レストランウェディングを検討したり、自分たちのやりたい演出にこだわるならば、それらを叶えられる式場を吟味しましょう。自分たちの式の方向性が決まれば、式場選びは比較的スムーズに進むでしょう。